GCP上でWordPressを立ち上げてみました。(ブログ書くぞー!)

プログラマとして生きていくことを考えた時に、技術発信する環境があることは大事だと感じる今日この頃。
(文章書く練習にもなるし、なにより名刺代わりにもなる)
ということで、ブログ開設してみました。
できれば週3で更新したいな。。。がんばる!

このブログは「Wordpress on GCP」という構成となっております。
ということで、第一発目のネタはGCP上でのWordpressの立ち上げ方について書きたいと思います。

とは言いつつも、GCP上でWordpressを立ち上げるのはとても簡単です。前提条件としては、「Google Cloud Platformを既に使っており、課金の設定が終わっている」となります。

(※この前提条件の設定についてもその内書こうかと思います。。。)

1. Cloud LauncherにてWordpressを選択する

Cloud Consoleの左上にあるハンバーガーっぽいボタン(?)を押して、Cloud Launcherを選択します。

 

Cloud Lancherの下の方に「Blog/CMS」の項目があります。その中からWordpressを選択します。

2. Compute Engine上で起動する

とはいっても、ぽちっとクリックするだけです。

Compute Engineの設定はとりあえずデフォルトでも大丈夫です。

 

デプロイしましょう。

 

3. Adminのuserとpasswordを控えておく

デプロイが終了すると以下のような画面になると思います。デフォルトのAdmin userとpasswordが与えられるので、これで管理画面に入ることができます。

ログインできたら、管理画面で新たにユーザーを登録し、デフォルトユーザーは削除しておくべきでしょう。

 

手順はこれだけです。とっても簡単でした。

書きたいネタはたくさんあるので、いっぱいブログ投稿するぞー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です