開設したGCP上のWordPressブログに独自ドメインを使用する

前回の記事では、GCPのCloud Lancherから、GCE上にWordpressを立ち上げました。

デフォルトのままでは、外部IPでしかアクセスできないので、ドメインでアクセスできるようにしたいと思います。

ドメインは取得済みという前提で話を進めていきます。

1. StaticなIPに設定

Cloud LancherでWordpressを立ち上げた時に、IPアドレスを取得できたと思いますが、これはエメフェラルなアドレスであり、状況によって変更されてしまうことがあります。
そこで、これをStaticなアドレスに変更します。

左上のハンバーガーメニューから、「ネットワーキング」→「外部IPアドレス」を選択し、取得したIPアドレスのタイプを「静的」に変更します。

 

2. DNSゾーンを作る

次にDNSゾーンを作ります。

「ネットワーキング」→「Cloud DNS」から「ゾーンを作成」を選択します。

ゾーン名は適当に入力し、DNS名は取得したドメインを使用してください。

作成をすると、以下のようにNSレコードが4つ表示されます。

3. レジストラ側の設定

このNSレコードをお使いのレジストラで設定します。

私はムームードメインを使っているので、設定画面は以下のようになります。あくまで設定例として参考にしてください。

余談ですが、ムームードメインのくまさんはかわいいですね。

4. Aレコードを設定する

最後に、先ほどStaticにしたIPを指定したAレコードを作ります。

作成したゾーンを選択し、「レコードセットを追加」を選択します。

IPv4アドレスにStaticにしたIPアドレスを入力し、「作成」します。

 

 

5. 確認

取得したドメインにブラウザでアクセスしてみましょう。無事にコンテンツが表示されれば成功です。

表示されない場合は、少し時間をおいてアクセスしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です